orange melody

子供が見ても安心なサイトを作っていきたいです☆

降水量1mmはどれくらい?自転車に乗れる?意味と目安に測り方も!

   

こんにちは。今日は、降水量1mmはどれくらい、自転車に乗れるのか、意味と目安に測り方も紹介していきたいと思います。桜の花が満開になってきましたね。

つぼみの桜もあり、桜を見ると、とても美しさを感じます。また桜が散っていく時もはかなくて、綺麗な瞬間ですね。

スポンサードリンク

「降水量1mmはどれくらい?」

降水量1mmはどれくらいなのでしょうか?降水量1mmは、アスファルトが湿るくらいの降水量です。レインコートがあれば、大丈夫なくらいですね。

●1mm/h未満なら傘を差さなくてもいい降り方です。
●2mmハッキリとした雨です。傘をさす雨です。
●1~4mm/hくらいだと地面に水たまりができる程度。
●5~9mm/hでは本降りの雨と感じる程度でしょう。
※1時間あたりの降水量。

 

「降水量1mmは自転車に乗れる?」

降水量1mmは自転車に乗れるのでしょうか?降水量1mmは短い距離なら傘は必要ないでしょう。道路のアスファルトがしっとり濡れるくらいなので、長い時間の自転車は大丈夫でしょう。

降水量1mmはパラパラの小雨というとこでしょうか。降水量2mmからハッキリした雨に変わります。

「降水量1mmの意味」

降水量1mmの意味ですが、降水量は、降った雨がどこにも流れ去らずにそのまま溜まった場合の水の深さで、mm(ミリメートル)で表しています。

例えば、「1時間で100ミリの降水量」は降った雨がそのままたまった場合、1時間で雨が水深10cmとなるということです。1平方メートルに100ミリの雨が降った場合、水の量は100リットル(重さにして約100kg)になります。

 

「降水量1mmの目安」

降水量1mmの目安はどのくらなのでしょうか?例えば運動会の日など、小雨程度の雨なので、運動会はできる状態です。また降水量2mmから4mmだと地面に水がたまりますので、これはグランドの質にもよります。

水はけの良いグランドなら、運動会もできますし、水はけが悪いと、グランドに雨が溜まり、運動会が中止になる場合があります。

 

「降水量1mmの測り方」

降水量1mmの測り方はどうでしょうか?降水量1mmの測り方は、例えば、ビンに溜まった雨水を物差しで測る測り方があります。

10センチ=100ミリ

1センチ=10ミリ

現在は「アメダス」で自動計測してます。

 

「おわりに」

今日は、降水量1mmはどれくらい、自転車に乗れるのか、意味と目安に測り方も紹介しました。今は「アメダス」などで10分おきに観測されますが、昔はビンで雨の量を測っていたのですね。

一年間の降水量ですが、6月が一番雨が降るみたいですね。春が過ぎたら夏がやってきて、梅雨がありますが、たっぷりと天からが雨が降ってきます。天気予報が当たらない日もありますが、ほとんど当たっているので、天気予報に感謝します☆

スポンサードリンク

 - お役たち

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ガーベラの育て方と種類は?咲く時期や季節はいつ?花言葉も!

こんにちは。今日は、ガーベラの育て方と種類、咲く時期や季節はいつなのか、花言葉も …