創志学園の西純矢の帽子が落ちた回数は何回?サイズが大きい?

orange melody

子供が見ても安心なサイトを作っていきたいです☆

創志学園の西純矢の帽子が落ちた回数は何回?サイズが大きい?

      2018/08/10


こんにちは☆今日は、創志学園の西純矢さんが帽子が落ちた回数は何回なのか、紹介していきたいと思います^^

毎日甲子園が行われていますね。甲子園のこの日のために、みんな血がにじむような練習を毎日続けていて、チームで同じ目標に向かっていく姿勢は見ていて感動しますね☆

 

「創志学園」

第100回全国高校野球の甲子園では創志学園(岡山)が創成館(長崎)を7―0で破りました。

創成館の応援はすごくて、甲子園が揺れるとのことで、ダンスが禁止になったこともあるほど、理事長先生が熱血で、毎年良い成績を残しています。

その創成館に創志学園はこの夏初勝利をおさめました☆

 

「創志学園の西純矢がイケメン!」

創志学園の西純矢のピッチャーがイケメンと評判のようです。

2年生ですが、150キロを計測した速球派右腕で、

ストレート投球が魅力的です。

イケメンで野球もできて、間違いなく、モテますね☆

 

スポンサードリンク

「西純矢のプロフィール」

名前:西純矢(にしじゅんや)
生年月日:2001年
出身地:広島県廿日市
身長:183センチ
体重:79キロ
投打:右投げ右打ち

西純矢さんはキレな顔立ちで、笑うと、とても可愛いですね☆

 

「創志学園の西純矢の中学や父親」

西純矢さんの中学は、阿品台中学校です。

【中学】

出身中学:廿日市市立・阿品台中学校(はつかいちしりつ・あじなだいちゅうがっこう)読み方が難しいですね^^

小学校や中学校は、西純矢さんはピッチャーのエースだったようです。

15歳の時に、ジュニアオールジャパンで海外に遠征の経験があり、ドラフトで野球に入り、

近い将来は大谷翔平さんみたいに、世界に羽ばたく野球選手、メジャーリーグで活躍される日もあるかもしれませんね☆

 

【父親】

西純矢さんの父親は45歳でこの世を去りました。

お父さんは甲子園が決まった時はとてもうれしかったらしく、非常に喜ばれました。

そんな父親を忘れないために、帽子に

10、11と書いてあります。

それはお父さんを忘れないために、純矢さんが書かれたものです。

きっと純矢さんの活躍をお父さんも見守っているでしょう。

 

スポンサードリンク

「創志学園の西純矢は試合中に帽子が落ちると話題」

創志学園の西純矢の帽子が落ちると話題となっています。

ヒモやゴムをつけてもらったほうがいいよと、アドバイスもあり、帽子のサイズが大きいのですかね。

創志学園の西純矢が笑顔の文字ですが4月の試合で、帽子が脱げたときに、笑顔と書いた文字が☆

母性本能をくすぐり、ちょっと天然な感じが、かわいいですね^^

どんなつらい時も「笑顔」でいるようにとのことでしょうか?

つらいことも乗り越えてきた、甲子園、次回も創志学園にがんばってほしいです☆

 

「創志学園の西純矢の帽子が落ちた回数は何回?」

創志学園の西純矢さんの帽子が落ちた回数は59回!です。最高記録でしょうか。

 

「創志学園の西純矢の帽子のサイズが大きい?」

ファンからは「ゴム紐つけてあげようか?」との声もありました。

帽子が落ちるのは気になりますが、ファンの心くすぐるみたいですよ^^

 

「おわりに」

今日は、創志学園の西純矢さんが帽子が落ちた回数は何回なのか、紹介しました^^高校生が野球に一懸命になる姿は素晴らしいものがありますね。

みんな、甲子園の砂を持って帰りますが、勝っても負けても、その形は残りますし、自分をほめてあげたいですね☆

スポンサードリンク

 - 野球

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

関連記事はありませんでした