orange melody

子供が見ても安心なサイトを作っていきたいです☆

七夕祭り平塚2018日程はいつ?見所や混雑状況に駐車場も!

      2018/03/19

こんにちは。今日は七夕についてお話をしていきたいと思います。湘南の平塚七夕まつりは、平塚でも大きなイベントでもあります。その中でも、「湘南ひらつか織姫」は注目です。

2017年は特に、湘南ひらつかを代表する織姫は誰になるか注目ですね。織姫と言えばロマンチックなイメージですが、湘南での織姫もなんともロマンチックでいいですね。今日は「平塚七夕まつり2017」の日程、混雑情報、駐車場の情報、見所についてお話をしていきたいと思います。

 

「七夕」

七夕は織姫・彦星の星物語から始まりますね。新暦の7月7日はまだ梅雨のさなかで星空もよく見えないかもしれませんが、旧暦の七夕は現在の8月なので夜空もきれいです。月遅れで夜空を見上げるのもいいですね。
天の川に輝く、織姫(織女星)でと彦星(牽牛星)。この2つの星と白鳥座のデネブを結んだものが「夏の大三角形」と呼ばれ、夏の夜空に美しく輝いています。

「七夕祭り2017平塚」

 

毎年続く「七夕祭り2017平塚」の大きなイベントも、170万前後の多くの人が訪れることが予想されています。七夕祭りで、これだけの人が集まるのはすごいことですね。

名称が数年前に変更になり、現在は湘南ひらつか七夕まつりが公式・正式名称となっているようです。湘南は海が綺麗な印象ですが、そこで七夕とくると、とてもロマンチックな気分です。

 

「見所は?」

出展:湘南七夕まつり

一番の見どころは何と言っても日本一と言われている七夕飾りです。街の中には、約500本の七夕飾りを見ることができます。なかでもメイン会場の「湘南スターモール」は通りは混みあいます。

メインは、湘南スターモールや日本でも華やかな七夕イベントだけあり、その迫力はすごいものがあります。電飾がとても綺麗ですね。

スポンサードリンク

 

「日程はいつ?」

出展:湘南ひらつか織姫

2017年開催日程:7月7日(金)・7月8日(土)・7月19日(日)の3日間
開始時間:午前10時
終了時間:21:00(最終日は20:00)

 

「混雑状況」

混雑状況ですが、3日間で165万人が来場 しました。

1日目  45万人 
2日目  55万人 
3日目  65万人 七夕飾りや露店の密集している場所は、かなり混雑しています。しかし、まったく身動きが取れないほど混雑するわけでもありません。屋台も少しは並びますが、ちゃんと買えるので安心しても大丈夫ですね。午前中ですが空いていますが、夕方から夜にかけては、混雑しています。混雑が気になる方は、混雑する時間は避けて、午前中に行くと、ゆっくりとできそうですね。

「駐車場」

七夕期間は、シャトルバスがでます。シャトルの時間と料金は以下です。

時間 9:00~22:30(最終日は21:30) の間随時運行
シャトルバス料金 大人片道100円、子ども(小学生以下)50円
※未就学児は大人1人に対し2人まで無料。3人目は子ども料金

 

あと、会場周辺にはコインパーキングが沢山あります。

 

出展:マップ

七夕まつり開催期間中、見附台公園と錦町公園に駐輪場が開設されます。
利用料金は無料です。
開設時間: 10:00~21:30

 

「おわりに」

今日は、湘南ひらつかの七夕祭りについてのお話しでした。みなさん、七夕と聞くとロマンチックな想像がありますが、日本の終戦後に復興に取り組んで、そのご「復興祭り」として昭和25年にはじまり、これが七夕のきっかけとなったようです。

色んな歴史を通してきて、今の「湘南ひらつか七夕まつり」なったのですね。そんな歴史ある七夕街道を歩いて、散策も楽しそうですね。良い七夕の日をお過ごしください。

スポンサードリンク

 - 七夕

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

七夕祭り仙台2018花火大会の日程や見どころは?場所取りや駐車場!

こんにちは。今日は七夕について、お話しをしていきたいと思います。七夕は織姫と彦星 …